×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


必殺! 投資法 ファイナル
資産と負債
 昔から不動産にたいしてよく言われている言葉は、
「持ち家は最大の資産(投資)だ」
というのがあります。本当にそうなのでしょうか?
いいえ、ちがいます。なぜなら銀行にローンを払い続けている以上は、自分の物ではなく銀行の物なのです。銀行の資産なのです。

 それではローンを完済すれば自分の資産になるのでしょうか?
いいえ、これも違います。なぜなら持ち続ける間は、毎年国家に固定資産税という”税金”を払い続けなければならないからです。固定資産税を払わなければ誰の物だかハッキリわかるはずです。

 それでは売ったときに値上がりしていたらどうでしょうか?
これでは株式投資のキャピタルゲインと変わりません。お金を自動的に生み出す”システム”とは到底言い難いです。

 価値のある資産は自動でお金を生む”システム”になり、価値のない資産は自動でお金を流出させる”負債”になるのです。
 配当とはやや異なりますが、持ち続けることによる収益、インカムゲインを獲得しましょう。

前へ     索引へ   先頭へ     次へ