×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


必殺! 投資法 基本の投資戦略
投資の種別
         取引する期間による分類
   ●超短期投資 [デイトレード]
 1日のうちに買いと売りを行い、翌日には持ち越さない投資法
 日計り取引とも呼ぶ。(価格がマドを開けることが少なく値幅も上限下限があるので、低リスクだが1銘柄としての収益は限られる)

   ●短期投資 [スイングトレード]
 2日から1週間にかけて持つ投資法
(1週間あたりの周期的な動きを捉えた投資法)

   ●中期投資
 1週間から3ヶ月にかけて持つ投資法
(月別の相場や銘柄の季節変動などの特徴にあわせた投資法)

   ●長期投資
 3ヶ月以上にかけて持ち続ける投資法
(経済や会社の長期的なファンダメンタルズに基づいた投資法)
          資金の使途による分類
   ●集中投資
 自信のある取引に集中して資金を投下する投資法
(成功すれば大きく資金が増えるが、失敗したときは大きく資金が減る。必ずしも1銘柄とは限らない。)

   ●分散投資
 業種や市場など、複数の銘柄に分散して投資する投資法
(ある程度の資金が必要で、一つの銘柄の急激な価格変動によるリスクを下げる。さや取りもこの一種。)
 どの取引にもそれぞれ長所と短所があり、一概にどれが良いとはいえません。自分にあったスタイルを選びましょう。
前へ     索引へ   先頭へ     次へ