×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


必殺! 投資法 相場のトレンド
急騰と急落
 株価は時には一瞬で急騰したり急落します。
急騰した銘柄は上げ続ける間は飛び乗っても良いですが、勢いが止まるとすぐに急落する傾向があり、地合いが良ければ揉み合ってから上がり出したりします。ただ、下げだしたら一気に急落することが多いので、参戦するときはロスカットを特に明確にする必要があります。

 急落した銘柄は急反発(リバウンド)する可能性高いです。ただし、反発せずにもみ合いに入るとそのままグズ下げに入る可能性の方が高くなる事と、反発しても急落前の半分から2/3程度の場合が多いので、割り切って参戦することです。勢いづいて前回の高値を更新したら強い上昇トレンドが出ている可能性が高いです。ただし、そこがピークになることもあるので、常に下げに対処・警戒してロスカットをキッチリとした上で参戦しましょう。

前へ     索引へ   先頭へ     次へ