×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


必殺! 投資法 投資家精神
株式市場はまさに"戦争"
 株で成功してる人ってどのくらいいると思いますか?
答えは、1割にも満たないと言われています。株式市場にいる人たちはお金儲けをしたい人たちばかりなのです。儲けなければ損をする。殺さなければ殺される。そんな世界なのです。
 大きな資金(兵器)を持って来る人が”外国人投資家(日本の市場の50%、いわば世界中の軍隊)””機関投資家(自衛隊)”です。
 小さな資金を持ってくる人は”個人投資家(一般市民)”なのです。

 誰が一番強いのかは一目瞭然ですよね。今、このページを読んでいる方は一般市民の方だと思います。では、個人投資家は外国人や機関には勝てないのでしょうか?
 いいえ、勝てます。でも、普通に勝負しては勝てるわけ無いですよね。いかにして勝てるときに勝ちに行くかが、個人投資家として生きるための知恵なのです。
前へ     索引へ   先頭へ     次へ