×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


必殺! 投資法 真の投資家とは
予想するより対処する
 相場では何が起こるかなど誰にも想像がつきません。今後の出来事などから株価を予想するのが投資ではありますが、予想することよりも対処する方法を考えることが大事です。
 予想したところで当たる保証はありません。外れたら単に痛手を負うだけです。要するに、
「こうなったらこうして、ああなったらああする」
という対処法を事前に考えて、行動できるように備えておくことです。予想外のことが起こったときに身動きがとれない。チャンスとはこんな時に訪れるものなのです。
 多くの人の場合は予想ばかりしていて、肝心な対処の方法ができていない。だから損をする、投資で失敗するのです。
 ただし、予想することが必要ないとは一言も言ってません。予想することも重要ですが、あくまで対処の方法を考える方が優先すべきだということです。
前へ     索引へ   先頭へ     次へ